人材紹介業の明日

 

人材紹介業は、これからも拡大が見込める有力市場ですが、参入障壁が低いこともあって、多数の業者が乱立しています。

 

こういう市場をレッドオーシャンと言いますが、だからこそ競争の渦に飛び込んで勝ち抜くことにやりがいを感じる人もいるようです。

 

私が始めた理由は、求職者様には新たな職場を得た喜びを、求人企業様には企業の発展に貢献できた喜びを感じてもらえるのではないかという思いからです。

 

また、社会的に貢献度が高く、産業を育成することを助け、最近の働き方改革にも寄与できるという面もあります。

 

成約するまで報酬がもらえないという厳しさもありますが、これからも多くの皆様の笑顔が見たいと思っています。

 

 

 

2019年06月24日