人材は人財

 

人材は人財とも言うほどで経営だけではなく、社会の根本となる重要な要素です。

 

人材紹介業は、企業として利益追及することも、もちろん重要ですが、社会に対して貢献できることが大きな存在意義と考えています。

 

〇 必要とされている重要産業に人材を供給する

 

〇 産業の人的な偏りを是正する

 

〇 企業の付加価値をアップし、労働生産性を向上させる

 

そして、個人に対しては、

 

〇 悩みや不安を解消して、個人の可能性を追及する

 

〇 劣悪な職場環境から快適な職場環境に転換し、労働効率を向上させる

 

〇 優秀な人材を見出し、活躍の場を広げる

 

このほかにもいろいろな効果が期待できるのが人材紹介業です。

 

例えば、予防医学の分野です。

 

転職をすることで、ストレスが減少して健康度アップが実現し、その効果が企業の労働生産性、個人のやる気、企業の知名度いずれにも好循環をもたらします。

 

さらに社員の健康改善により、保険料は低下し、国民全体の健康保険制度にも好影響を与えるわけです。

 

 

 

2019年06月26日