定年後の再就職はどんな職種がいいのでしょうか

 日本語学校の先生から聞いた話ですが、最近、入管法の改正による外国人の移住増加を当て込んで、小規模の日本語学校が濫立してきているとのこと。それに伴い、定年退職した人が日本語教師になるケースが増えているようです。日本語教師になるには、日本語教育能力検定試験に合格することが必要です。合格するためには、大学の専門コースに行く、専門学校に行く、通信教育を受けるの3つのコースがあります。

 日本語学校の先生によると、定年退職者には「先生の言うことをきかず、年少者に態度が悪いタイプ」「愛想が良く、誰とでもフランクになれるタイプ」があるそうです。どういうわけか、前者は大企業出身者に多く、後者は中小企業出身者に多いそうです。退職してからも上下関係で人間関係を測ってしまうのは、同じ定年退職者である私にとっても何か淋しい感じがします。新しい職場に行くなら、心機一転、一年生のつもりで頑張りたいですね。人に好かれることは宝です。

 

2019年06月10日